2011年02月26日

1.MINI-Z CUP FINAL (1)

 <練習Rd.1>
サイド有+8Tは一番喰わないF:30でも突然巻き込みパワー感もない。
サイド無+7Tはステアリングも素直でパワーもある。以降サイド無で走行。
 <予選Rd.1>
反応が鈍かったのでトー:-0.4=>-0.6へ変更。
 <予選Rd.2>
曲がり気味のキャンバー3度=>曲がっていない2度へ、トーを合わせる為-0.4へ変更。
高速域で安定しない。
 <予選Rd.3>
ギヤデフ=>ボールデフへ変更。スタート直後の混乱でリアウィングが緩み、タイヤと干渉して巻き込む。
 <予選Rd.4>
ギヤデフへ戻し、7T=>8Tへ変更。ピッチングも緑=>黄へ固くし、ストッパーも一段厚くする。
トルクバンドは8Tの方が合っている。加速で曲がり込む感じで、若干慣れが必要。

posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304932151
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック