2008年03月30日

enelong 900(BlogPet)

oo4oの「enelong 900」のまねしてかいてみるね

BetterPower版eneloopを書くならBlogWrite

*このエントリは、ブログペットの「charade」が書きました。
posted by charade at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FreaksGarage 練習走行

空振りに終わったMMラストランの代わりに田端へ。
MMとは逆にオーバーアンダーの挙動だったので、ピッチング:黄+0.5mmへ変更。
丁度良いリアタイヤが無くなっていたのでR:20を慣らす。
ゴム用強力両面テープが付いていたホイールを脱脂せずに使用した所、新品R:20でも結構安定していた。
粘着力の無いホイールではかなり不安定だった。糊の残ったホイールはタイヤも自由に剥がせるので重宝しそう。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

MM 練習走行

未来を先取りした回生装置のテスト。
正直、殆ど違いは判らなかったが、エンジンブレーキコントロールが改善した様な気がした。
とりあえず性能は悪化していない様なので、回生装置を搭載したまま走行続行。

昼過ぎは、ボールデフではアンダーが強過ぎたのでギヤデフを使用。
ストレート後の高速1-2コーナーでの挙動が不安定。結局1日ずっと悩まされた。
ピッチング:赤x2=>黄+0.5mmへ変更したが、アンダーオーバーの挙動に慣れず、元に戻す。
純正プラは出口でのグリップが足りない。カーボンに戻す。
キャンバー:0=>-2度へ変更。変えた直後は高速域で安定した様に感じたが、ラップ毎の一貫性が無くアウトにはらむかインに刺さるか判らない。こちらも元に戻す。
減りの少ない溝無R:20へ変更。多少はマシになったが、まだ足りない。

posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

FreaksGarage 練習走行

使い込んでガタガタのギヤデフと、新品のギヤデフを比較。
安定感やトラクションのかかりは新品の方が良い。勿体無いので温存。
最近使用しているキャンバー:0度から-2度へ変えると、コーナー奥で折れるように曲がってしまう。
-2度では、入口でインに寄せられず、出口で巻き込んでしまうので走らせ辛い。0度に戻す。
F:40溝無でプラとアルミのホイール比較。ベストラップは軽いプラの方が良い。
アルカリ10分で比較したが、フロントアルミでも燃費は悪化しなかった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

練習(BlogPet)

きょうcharadeは、カーペットコース練習された。

*このエントリは、ブログペットの「charade」が書きました。
posted by charade at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上飯田 開幕戦

F1有志のウレタン走行会に参加。
前回セットアップからスタート。
走り始めはトー:-0.6でコーナー後半を安定させた方が良かったが、タイロッド交換する内に-0.2でも違和感が無くなった。
ピッチング:赤x2。グリスを塗った方が高速域で安定した。
キャンバー:-2度では自然に曲がる感じがしなかったので、0度に戻す。
使い込んだプラナックルも試したが、スムーズに動かなかったので走らせ辛い。
F:20も試す。F:赤+グリス有に落としても巻き巻き。F:30に戻す。
高速レイアウトなので、予選の一発タイムは8Tの方が良かった。
Rd.1ではリアウィング破損。Rd.2ではタイロッド破損。Rd.3ではリアホイールの緩み。問題山積。
n.i.a.に揉まれた開幕戦だった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

○帝 練習走行

プライベートカーペットコースでの走行。
久々のカーペット、狭いテクニカルコース、2.4Gホイラープロポ。慣れるまでに一苦労。
4台のマシンが所狭しと走る。まさにモナコ。テールツーノーズのバトルを楽しんだ。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

完走するはずだった(BlogPet)

きょうcharadeが放電するはずだったの。
でも、きのう、完走するはずだった。
だけど、きのうcharadeが、Nezhaと計測しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「charade」が書きました。
posted by charade at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

FreaksGarage 練習走行

すぐに走行可能な2.4GF1のみで走行。
F:30溝無では強過ぎるので、F:40溝無へ変更。
それでも初期が厳しいので、ピッチングを赤x2から黄へ変更。
東雲でホイラーに慣れたつもりだったが、田端ではラインに乗せられなかった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

dNaNo 発表会

新製品の発表会に参加。値段はミニッツ並。ちょっと微妙。
発表会開始前のワークスによるデモ走行では、トレーニングモードだったのか結構遅く、残念な気配。
発表会内の模擬レースで遅い印象は払拭。実物のスピードでもミニッツ並の速さだった。

その後の体験走行。全開ではアウト側に吹っ飛んでしまう速さ。目も付いて行かない。
どうやらジャイロの介入で、切り始めは曲がるが、その後にアンダーが出てしまうらしい。
何台か走らせたが、最も小さいGT-Rが良く曲がっていた。

持ち込んだ2.4GF1で無理矢理乱入。数日前に充電したeneloopでは、X:8TでもストレートスピードでdNaNoに追いつくのがやっと。
MINI-Zとの直接比較は、dNaNoの速さのアピールに役立った?

posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

東雲 練習走行

連日の2.4Gホイラー修行。今回もリア回りを中心に変更。
純正プラでは赤x2のピッチングでは柔らか過ぎる感じ。赤+1.5mmスペーサーでアクセルOFF/ONのバランスが改善した。
カーボンでは赤x2で良さそう。昨日のグリス無状態では黄の方が良かったが、グリスで挙動が収まったのかも知れない。
F:30ではフロントがきついのでF:40溝無も試したが、アンダーが強過ぎなので元に戻す。
ホイラープロポでもようやく目と手が繋がった様な気がする。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

東雲 練習走行

溝無のF:30,R:20で走行。コーナーでの加速時に駆動抜けの音がして、ステアリングも神経質。
F:黄=>赤、キャンバー:-2=>0と落とす。
ピッチングも黄に固めた方が安定していた。赤x2はどこかに飛んでいってしまう感じ。
久々にグリスも試す。アクセルを入れた時にグッと曲がる。路面のおかげか巻く事もない。
グリスを塗った分車高が下がったので、スペーサーを詰めて車高を稼ぐ。

AM車両でセットを出した後、2.4Gモノコックにフロント&リア回り一式を移植。
翌週に控えたdNaNo体験走行でのプロポ対策が目的。
久々のホイラープロポには、どうしても違和感がある。
一旦走り終わる度に、とてつもない疲労感に襲われる。
03/05に向けての修行と思って走行を続ける。
AM車両では所々でステアリングがノーコン気味にピクつく事があったが、2.4Gはノーコン知らず。バンド待ちも無く快適。
数パック走らせていると、加速時に息切れするようになった。
モーターを変えても症状変わらず。基盤が怪しい。

ファクトリーで確認した所、息切れの原因はプロポの電圧不足だった(5.63V=>5.77Vで復活)。

posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする