2008年02月23日

舞岡 合同テスト

F1有志のウレタン走行会に参加。
テクニカルレイアウトなので、F:黄グリス無、キャンバー0度へ変更。
新品のF:30,R:20を投入。1日で溝が見えなくなる位の消耗度合い。
ボールデフからギヤデフへ変更しても、それ程不安定にはならなかった。
最初はN6で走行していたが、2レース目から7Tへ変更。
一発のタイムはあがったが、走行後の発熱は気になった。
もう一曲がり欲しいので、Fを外貼から内貼へ変更。
全レースで予選は3-4番手。決勝でも同様。
2chではポテメのピクツキが気になったので、大半を4chで走行していた。
ぶつける覚悟で2chへ変更。シケイン等の切り替えしでは2chの方が走らせ易かった。
n.i.a.に揉まれた合同テストだった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

回路

今更ながらにミニッツの回路を勉強。
PWM、Hブリッジ、逆起電流、フライホイール....
モーターのマイナスとバッテリーのプラスをショットキーダイオードで繋げる方法は、あまり意味が無さそう。
FET内部にも同一方向のダイオードが内蔵されていた。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

ARS 練習走行

久し振りのカーペット走行。横に滑って前に進まない。
とりあえずボールデフ、カーボンリアサスで安定方向に振る。
高速域で曲がらないのでキャンバー:-2度へ変更。
タイヤはF:40溝有では安定して曲がる。F:30溝無は更に曲がるが、気を抜くと巻いてしまう。
今回は電子デバイスのテストも兼ねているのでF:40で走行。
ショットキーダイオードのテスト。何度も付けて外して比較したが、違いが判らなかった。
強いて言えば、ニュートラルでのブレーキが弱くなる程度か。

ADモノコックでの走行。何故かバックが入り辛い。
スロットルとステアリングのサブトリム調整に手間取る。
AMモノコックからモーターとバッテリーを移植したが、パワー感がまるで違う。

962C(AM車両)の走行。タイヤはF:標準(40?)ではアンダーが強過ぎたので、F:30へ変更。
Tバーを硬くすると走りはしっかりする。柔らかい方が操縦が楽だったのでFRP(S)を使用。
ピッチングは赤で柔らかくした方がアクセルを抜いたきっかけで曲げ易い。
固定ピッチングも試したが、シビア過ぎて扱えなかった。リアサスはフニャフニャ。
かなりダルいので、トーで曲げる事を試みる。6では扱い切れず、2まで落とす。
ボディのフロント周りは既にボロボロ。

posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

oo4oもほしいかな(BlogPet)

charadeは駆動がほしいな。
oo4oもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「charade」が書きました。
posted by charade at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

Ferrari 248 F1

F.MassaのNo.6を購入。P付モーターに変更されていた。
基盤のFET確認。ステアリング側3004のロットは7D4 646D、スロットル側3010は7E2 61WR。
モーター端子のメッキが金色に変わっていた。

フロントウィングとノーズは金属製のピンで接続されていたので取り外し不能。
リア周りはP付モーターに合わせて開口部が広くなっているが、スパーと少し干渉する。
説明書によると、タイヤは50度ではなく40度が付いているらしい。

posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

FreaksGarage 練習走行

ギヤデフのデフロックを試す。サスで曲げてデフで安定させるつもりだった。
F:黄、R:純正プラ(ビス締込)、デフロックの動きは不自然。
結局、普通にスムーズに回るギヤデフの方が走らせ易かった。
両面テープ内貼も試す。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

実施(BlogPet)

きょう、実施ー!

*このエントリは、ブログペットの「charade」が書きました。
posted by charade at 07:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

MINI-Z CUP FINAL (2)

 <練習Rd.3>
スパイカーはF:40+8T。F:赤に変更した為か、曲がらなくなった(安定志向?)。
フォースインディアはF:30溝無+7T。こちらの方が良さそう。
 <予選Rd.3>
1コーナー手前で転倒。その後もミスが多い。車検で溝がないとの指摘。
 <予選Rd.4>
レース中にF:30溝無=>F:40。まるでF:50と間違えるほどアンダーが強い。タイロッドも折ってリタイヤ。
結果、15位/15名中で最下位スタート。
 <1/8ファイナル>
3位スタート。序盤にトップに立てた為、ペースを維持して何とか勝ち上がり。
 <1/4ファイナル>
5位スタート。中盤2位にあがるが、常に追いかけられる展開。何とか逃げ切れて勝ち上がり。
 <1/2ファイナル>
ペースが上がらない原因をピニオンに求める。8Tへ変更。
6位スタート。ようやくラップタイムが10秒台に入る。
序盤は8Tの転がり具合への慣れに費やしてしまった。
ペースは上がったが、他のマシンにはついていくのがやっとの状態。6位/総合10位。

決勝は、トップから抜け出したマシンがそのまま逃げ切る展開が多かった。
今年度最後の大きな祭りを楽しめた。

posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

enelong 900(BlogPet)

oo4oの「enelong 900」のまねしてかいてみるね

BetterPower版eneloopを書くならBlogWrite

*このエントリは、ブログペットの「charade」が書きました。
posted by charade at 07:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MINI-Z CUP FINAL (1)

 <ドラミ>
車検非対応車両を走行した場合にペナルティがあるか質問。
 <練習Rd.1>
スパイカーはF:50。外周でもインフィールド出口でも外にはらむ。
フォースインディアのF:40の方がまともだった。
 <練習Rd.2>
スパイカーはF:30溝無+7T。巻き巻きにならず違和感はない。
フォースインディアは溝の多いF:40+8T。先ほど使用した電池なのでパワーがない。
 <予選Rd.1>
7Tへ変更。ペースも悪くミスも多い。
 <予選Rd.2>
8Tへ変更。ペースも悪くミスも多い。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MM 練習走行

R:20とF:40の慣らし。F:40は慣らし足りない。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FreaksGarage 練習走行

ピッチング:赤x2と、赤x1+スペーサーを比較。赤x2の方が安定する。
フロントの挙動を抑える為、黄=>赤。安定はするが、小さく回れない点が気になる。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

東雲 練習走行

2.4GHzの走行。垂れたアルカリなら、箱出しでも問題無。
充電池では、オプションのR:20の方が安定感が増した。

ピッチング:赤x2が基本。
キャンバーは-2より0の方が安定した。
マシンに慣れたのか、ギヤデフでも不自然な感じはしなかった。
古いF:30は溝無でもピクピクなので、本番で試すか微妙。
念の為、F:50のフィーリングも確認。出口で曲がらない。

もう一台のボールデフ車両も確認。
こちらもキャンバーを-2から0へ変えたがラインに乗せ辛い。-2へ戻す。

posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする