2007年09月30日

ARS 練習走行

日本GPを見終わった後、富士のストレートを髣髴させるARSへ向かう。
コースコンディションは金曜フリー走行並に良好で、ストレートではV8のリミッターが当たっていた。
ESPRIT3とEXZES PLUSを比較。最初はESPRITに違和感があったが、慣れればESPRITの方がぶつかる回数が少なかった。
AD車両も走行。今回は突然ストールする事も殆ど無かった(1回のみ)。
雨による湿度、カーペット、コンデンサー追加。何かが良かったのかも知れない。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

FreaksGarage 練習走行

F:40,R:20。スリックと化している為、グリップ感は乏しい。
プラタイロッドの破損に耐え切れず、アルミタイロッドへ変更。
久々に2chと4chを切り替えて確認。2chはモーターノイズに弱く、スロットルに連動してステアリングがピクついていた。4chは荒いが安定していた。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

ファイナル(BlogPet)

きょうは、ファイナル参加権も表彰しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「charade」が書きました。
posted by charade at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

MM 練習走行

溝無R:20では突然巻く事があった。一皮剥いたR:40の方が安定してグリップした。
R:50は硬過ぎた様でグリップしなかった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

“F”COMMUNICATION 2007

Ferrari F2002をベースに開発されたTF10Xシリーズの走行イベントに参加。
センターキールが残っていたので、おそらくTF106だと思う。
メインイベント前にオキシライドレーサーのデモ走行があった。
直列24本x並列8セット=192本使用しているらしい。
トークショーでは、ピットレーンが長いので1ストップも有効という話。
数時間待ったが、メインイベントはほんの数分。
エンジン音自体は前日のスープラの方が迫力はあったが、排気量が倍近く違うので仕方ないかも知れない(4.5LV8vs2.4LV8)。
広場が見える場所を確保していたのだが、残念ながらドーナツターンは無かった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

DDDL

JaguarXJR-13とPeugeot905EVO20を見る為、MegaWebのイベントに参加。
温室育ちなので、直射日光はきつかった。
最も驚いたマシンは、今年の十勝24時間で優勝したスープラHV-R。
スタート直後はモーター走行でほぼ無音。遅れてエンジンが爆音を上げる。
いつもより多めにモーター走行していたらしい。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

ベルギーGP

淡々と上位陣が1-2-3-4位を決めてしまった為、正直面白みに欠けるGPだった。
A.Sutilが異様に注目されていた点と、琢磨のオーバーテイク程度しか見所が無かった。
L.Hamiltonは、コーナー入口ではアウト側に急激に寄せて、出口ではステアリングを切り増す事も多く、妙に不安定だった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

FreaksGarage 練習走行

充電したての電池では9Tでも回し切れたが、8Tの方がインフィールドでの立ちが良い。
高速コーナーでの不安定な挙動を抑える為、試行錯誤。
キングピングリス、リアピッチングスペーサー:2.0=>0.5mm。
2分間タイムアタックでは、今回もave9.8秒が限界だった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

ラジ天秋葉 練習走行

無料走行券があったので、買い物のついでに初走行。
小振りなコースなのでX:7Tを選んだが、外周では伸び切っていたので8Tでも良かったかも知れない。
ラジ天特有の縁石を乗り越えて楽しんだ。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

FreaksGarage 練習走行

プラナックルを捨ててアルミナックルへ変更。
昨日よりはまともな挙動になったが、高速コーナーで巻き込む事があった。
リアタイヤの両面テープ有無、ギヤデフ<=>ボールデフ。色々いじるが決定打無。
ナックル以外にも、割れたフロントバンパーが悪さしていた模様。
2分間タイムアタックに数回挑戦。SD選手はave9.5秒を切っていたが、ave9.8秒が限界だった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

操作(BlogPet)

きょうcharadeは、操作された!

*このエントリは、ブログペットの「charade」が書きました。
posted by charade at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ARS 走り屋ナイト F1

 <予選>
ギリギリで予選に間に合った。
 <決勝>
序盤で1コーナーの外壁に当たり、タイロッド脱臼。
自走してピットに戻り、修復作業を実施。不安定なマシンをなだめながら、何とか完走。
 <テスト走行>
曲がるべき所で真っ直ぐ進む事もあれば、スピンする事もある。
どうやらピンの曲がったプラナックルが悪さしているようで、スムーズにサスが動いていなかった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

イタリアGP

勝ったのはF.Alonsoだったが、K.Raikkonenを軸に展開したGPだった。
フリーでの大クラッシュを引き摺って、BMWにも先に行かれた予選。
決勝では、上位陣の中では唯一人ソフトタイヤを履いて、意表をついた1ストップ。
ピットストップ直前からL.Hamiltonに抜かれるまでは、間違いなくK.Raikkonenが主役だった。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

ARS 練習走行

リアサスは緩めにした方が入口での反応が良い。締めると出口できつい。
リアの踏ん張りが足りない様な気がしたので、ピッチングスペーサーを1.5mmに増やす。
ヒビの入ったモーターマウントが遂に壊れたので、Tカーから移植。駆動効率が上がったのか、良く転がる様な気がした。
左のプラナックルも破損。右ばかり余っている。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

位置(BlogPet)

きょうはマシン変更とか位置したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「charade」が書きました。
posted by charade at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

ARS 練習走行

酷い左巻き。4輪の接地圧が狂っていた様で、シャーシーを手で捻って誤魔化す。
余ったプラナックルを使用していたので、ピンが曲がって脱臼したが、曲げ直して誤魔化す。
モーターマウントの蓋も割れていたが、そのまま嵌め直して誤魔化す。
リアタイヤの慣らしを中心に行う。両面テープで誤魔化しても、一皮剥けるまではグリップしない。
posted by charade at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする